会員ページ:橋本 文夫(はしもと ふみお)


  • (プリントデータ:2012年写真展 )
  • 引伸機・・・・・・・・・・・・ラッキー450MC
  • レンズ ・・・・・・・・・・・・シュナイダー・コンポノンS100mm f 5.6
  • 使用印画紙・・・・・・・・・・ベルゲール・プレステージ バリアブルNB,  アドックス プレミアム MCC 110 
  • 現像液・・・・・・・・・・・ フジ・パピトール
  • 停止液・・・・・・・・・・・ 酢酸 2%溶液
  • 定着液・・・・・・・・・・・ チオ硫酸ナトリウム 
  • 調色・・・・・・・・・・・・ファーマー式減力後、GP-1金調色


少年の頃よく夢を見た

白い道が私の前に在ってその道を歩いていると突然まわりが暗くなり、道は白く輝きだしそして行き止まりになる・・・を幾度となく見た。道は真っ直ぐだったり曲がっていたり上に向かっていたりしたが最後は皆行き止まりになった。白い花の夢もよく見た。周囲は薄暗くなってゆくのに花だけは白く白く輝いている・・・。

見た夢を再現したくて絵に描いて見たが、仲々思うように表現できなかった。大人になってからは白い道や白い花の夢は見なくなった。その代わりに夕方など歩いていると少年の頃の夢の風景が現実として私の目の前に現れて来るようになった。白く白く輝く道や花達が私に語りかけてくる。

私はシャッターを切る


hasimoto

(プロフィール)福岡市在住

1995年  橋本文夫写真展「斜光線-変貌する九州の自然を空から」 (東京コダックサロン・福岡市美術館)
1999年   福岡アジア美術館「一ノ瀬泰造写真展」にて、プリンターと総ディレクション及び写真集監修
2003年 写真展「プリンターズ展福岡」2004年 「銀・ギラ・Ag」設立に参加2006年 銀座ギャラリー新居「11人のフォトグラファーによるファインプリ ント展」参加
2007年 武雄市「TAIZO+TAKEO展」にプリンターとして監修参加
2008年 福岡県地域史研究会依頼のガラス乾板約1000点の保存修復
(社)日本写真家協会会員
  (協)日本写真家ユニオン所属

© 銀・ギラ・Ag  gingiragin 2015