モノクロ・フォトエッセイ:タカオ マサヒデ


「私にとってのモノクロフィルム現像」 個人的な事情で恐縮なんですが、私は今暗室を自由に使えない状態なの で、モノクロフィルムはカラーネガ現像 (C-41) で処理できるイルフォード XP2-400 等のフィルムを使うことが多いのですが、本来ならばフィルム選びと フィルム現像で、作品の出来が 7 割かた決まると思っている。いかに焼きやす いネガを作るか、イメージにあったネガを作れるか、私にとってはいつでも大 きな課題である。 

タカオマサヒデ

タカオマサヒデ/銀・ギラ・Ag 2010写真展出品

© 銀・ギラ・Ag  gingiragin 2015